【Q&A】緊張して会話が上手くできない! どうしよう?

「初めまして。先日、初めてテレフォンセックスを行ったアキラって言います。
結論から言うと……大失敗でした。
もともと引っ込み思案で、それを直そうとテレフォンセックスを試みたんですが、セックスはおろか挨拶の段階から緊張しちゃってうまく喋ることができませんでした。
相手の女の子も最初はこっちを気遣ってくれて色々と話しかけてくれたんですが、それも続かなくなり……気付いた時には互いに無言で気まずい雰囲気になってました。
けど、これで終わりはもう嫌なんです。
チャットレディー相手にうまく会話できる方法があれば教えてください」

——————

このような質問を頂きました。
たしかに初めてのテレフォンセックスや、まだ慣れていないときに電話SEXというのはどうしても緊張してしまいます。
また、何度もアダルトチャットを利用しているからといって、ファーストコンタクトの子には最初からいつもの自分で接することは難しいです。
たとえ、それがまだ前戯にすら入っていない段階でも、このあとに電話SEXをするという気持ちが緊張を呼びます。
これがTELセックスです。

チャットレディー相手にうまく会話できるとっておきのテクニックを紹介します。
これはテレフォンセックスだからこそできる裏ワザです。

それは、事前に話題や言いたいことを紙に書いて、それを見ながら喋りましょう。

もちろん、相手が何を言うかまで予想してカンニングペーパーを作る必要はありません。大事なのは話題のストックをいくつも作っておくことです。そうすればもし緊張してもそれを見れば良いわけですし、相手が興味ないような話題をしてしまってもすぐに次の話題にうつることができます。
どうですか? 気持ちに余裕が生まれませんか?
これで会話がスムーズにいくかは二人次第です。けれど、話題にストックを作ることと、気持ちに余裕を作ることがいかに大事なのかはテレフォンセックス経験者ならみんな知っているはずです。

この裏ワザを使って、精神的に余裕を持った、気持ちのいいテレフォンセックスを楽しみましょう。