テレフォンセックスでエッチな声を楽しもう

前回書いた【電話SEXは実際にセックスに近い】で電話SEXとオナニーとの違いをざっくばらんに説明したけれど、その違いを一つ一つ丁寧に説明していこうと思います。この違いを理解した頃には、きっとテレフォンセックスの魅力の虜になっているはず。

生の声を聞ける
まず、私がピックアップしたいことは、「相手の声を聞きながら行為に及ぶことができる」ということです。
これってすごいですよね。
一昔前に「着エロボイス」というコンテンツが流行りました。これは女の子がかわいい声で卑猥な言葉を喋ってくれることが話題を呼び、ちょっとしたムーブメントとなりました。
やはり視覚的な満足度も重要ですが、それと同じくらい聴覚も刺激されないと満足できないということですね。
そして、このテレフォンセックスです。
これは芸能人でもグラビアアイドルでも、ましてやAV女優でもない素人の女の子の、リアルな声を、リアルな喘ぎ声を聞きながらオナニーできます。
また、言い馴れていないであろう卑猥な言葉を口にしている素人の女性を想像してください。興奮しますよね。
しかも、電話なのでその言葉を耳元で聞くことができます。まるで直接聞いているかのように。
これはAVでも味わうことができない電話SEXならではの魅力といえます。

想像力がかきたてられる
電話SEXは基本的に顔を見ることができません。顔を見ながらするにはライブチャットというサイトを利用することになります。
「え? だったらそっちの方が良いじゃん」
と、思われる方もきっといると思います。
けれど、声を聞きながらのオナニーすることを想像してみてください。
もしかしたら、相手はあなたの昔の同級生かもしれません。
もしかしたら、相手はあなたの知人の姉妹かもしれません。
もしかしたら、相手はあなたの将来の結婚相手かもしれません。
顔が見えないので想像力がかきたてられます。
この想像力による興奮はライブチャットでは味わうことができません。

このように生の声を聞きながらオナニーができるっていうのは、テレフォンセックスならではの魅力なので、気になったら是非一度体験してみましょう。