電話SEXは実際のセックスに近い

電話SEXの特徴について説明していきます。
テレフォンセックスといってもやったことがない人からしたら何が良いの??
アダルトビデオやエロ本を観て自分でやったほうがいいじゃん!?と思う方もいるかもしれないので、電話でセックスする良さを説明していきます。
下記に一般的なテレフォンセックスの特徴について説明していきます。

  • よりリアルなセックスに近い形でオナニーができる。
  • 一人でなくて相手がいる。
  • 臨場感のある声や息遣いを聞くことができる。
  • 会話を楽しみながらhを楽しむことができる

最大の魅力は相手がいること
電話sexの最大の魅力は一人でオナニーをするのではなく、相手の女性がいるということです。
つまりより実際のセックスの近い形でオナニーができるので、擬似セックスとも呼ばれています。
女性が感じている声や喘ぎ声であったり、感じている息遣い。
また、自分の指示でいろいろな行為に及んでくれたり、相手から指示されることもありますので、より実際のセックスに近い形の興奮を味わえるのです。

自分の攻め方次第でいろいろな楽しみ方がある
相手の女性がSなのかMなのかによって言葉の攻め方を変えてみたりするといろいろなパターンのセックスを味わうことができます。
例えば、女性がMであれば、強気で相手をいじめるキャラに返信したり、相手Sであるなら、甘えん坊のキャラに返信したりしてみたりなど、さまざまな攻め方があります。
また電話セックス最大の魅力が通常のセックスの練習にもなるということです。
ビックリするかもしれませんが、処女だったり童貞である男女が通常のセックスで何も知らないのは恥ずかしいからと練習のためにテレフォンセックス番組を利用する人もいます。

「テレフォンSEXちゃんねる」でも下記のように電話エッチの特徴を説明しています。

一人でするオナニーより、テレフォンSEXは格段により実際のセックスに近い形でオナニーすることができます。アダルトビデオをみたり、エロ本を観たりして行うオナニーとは比べものになりません。以下に電話sexの特徴を挙げます。
電話で行うセックスなので相手の女性がいます。
女性の息遣いや興奮している生の声や音を聞くことができます。
擬似SEXなので一人でなく二人で一緒に行くことができます。